資料請求フォームはこちら
お気軽にお問合せください。0120-968-417


高卒認定から海外の大学へ

今日、海外留学をサポートする会社は日本にも数多くあます。 それと同時に英語の語学学校も海外には数え切れないほどあります。
そこで、海外留学を考える上で一番必要なのは本当に安心して任せられるかどうかです。 その上で実施させて頂く国、語学学校、現地サポートの調査を行い、この度、このようなプログラム体制と致しました。
海外進学の語学学校はニュージーランド教育省認可『Evakona』による万全の体制で、みなさまをご支援致します。

プログラム
  • 注1:大学が要求する英語力に達していない方はESL(英語コース)からの開始となります。
  • 注2:専攻によって異なりますが、一般的にアメリカ・カナダの大学は4年制、  ニュージーランド・イギリス・オーストラリアの大学は3年制です。
  • 注3:高卒認定の本試験は一時帰国して日本で受験することとなります。
  • 注4:日本の大学・短大・専門学校の入学は満18歳以上でなければ入学できません。

ファウンデーションコース(大学進学準備コース)って?

一般に日本の高校を卒業(高卒認定資格取得者)した方が、 ニュージーランドをはじめ、イギリス・オーストラリアの大学(学部課程)に進学するには、 約1年間のファウンデーションコース(Foundation Course)への就学が必要になります。 このコースは日本とイギリス・オーストラリアの教育システムの違いを補う目的があります。 ファウンデーションコースで学ぶ内容は、英語や大学の授業についていくための スタディ・スキル(ノートを取る方法、講義の聞き方、ディスカッションの仕方、論文の書き方など)、 そして、大学で専攻する科目に関連した必須科目です。 ファウンデーションコースを修了した留学生は大学学部の1年目に入ります。 なお、イギリスやオーストラリアの大学学部は通常3年間で修了するため、 ファウンデーションコースを取っても、 大学卒業までの期間は日本やアメリカ、カナダと同様に合計4年間が標準となります。

コミュニティカレッジ(2年制大学)とは?

コミュニティカレッジ(Community College)とは、アメリカの公立2年制大学の名称です。 同じ2年制でも日本の短大とは大きく異なり、すべてが共学で、4年制大学と同じカリキュラムを採用しているため、卒業生の大多数が4年制大学の3年に編入します。 特にコミュニティカレッジの整備が進んでいるカリフォルニア州など、 西部の有名4年制州立大学では、 新学期を迎える3年生の約3分の1がコミュニティカレッジからの編入生です。 留学生となる皆さんにとっても、コミュニティカレッジへ進学するメリットは数多くあります。

ESL(英語コース)とは?

英語を第一言語(母国語)としない学生に対する英語教育は、 一般的にESL(English as a Second Language:第二言語としての英語) と呼ばれています。 英語圏のレッジや大学は、入学する学生の英語力に一定の基準を設けており、 基準に満たない留学生に対し、ESLプログラムを学内外で提供しています。 これは、進学を目標とする留学生のニーズに合わせた、 早期の英語力向上を可能にする集中的なカリキュラムです。 学生は適切な英語レベルに分けられ、 リスニング・スピーキング・リーディング・ライティング・文法などを効率的に学ぶことができます。 また、上級のクラスでは授業中のノートの取り方・リサーチの仕方・リポートの書き方・プレゼンテーションの仕方から、 大学で成功するために必要なスタディ・スキル(勉強方法)まで身につけます。 特に日本の中学や高校で英語を学んだだけでは、すぐに通用する実践的な英語レベルに達しているとは言えません。 ほとんどの日本人学生がESLから留学をスタートして、進学希望先が定める英語力に到達することを目指します。



資料請求・ご相談などはこちらから


みらい高等学院では高卒認定や、大検。進路相談などのお問い合わせを受け付けております。
ご相談・ご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。

無料相談会・体験授業の予約はこちら 資料請求フォームはこちら お気軽にお問合せください。0120-968-417